『陽光(ひかり)のしずく』は陽光のパワーの中で四季折々の自然との出会いを楽しむクラブです。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ - / - / -
第3回撮影会2012.2.12
今季の冬は雪が少なく、このまま雪が積もらないので冬が終わってしまうのか
と天気図とニラメッコの日々でした
1月中旬にもなると県北地域もやっと雪国らしい景色に出会えるようになってきました。
やっとやっとです

今回の撮影会はこれに決まり
氷と雪景色の出会いを求めてですね
何処にしようかなぁ〜
那須にしようか日光にしようか
私の頭と心の中は毎日、雪景色に包まれます

今回の撮影会は、スノーシューも楽しんじゃおう〜と奥日光へ
お仕事お留守番隊には申し訳ないけれど
氷と雪景色の出会いを求めて出発〜

早朝の奥日光は雪雲に覆われ雪も舞っています。
さすがに雪降る奥日光は気温が低く寒いですね〜
でも皆さんは元気元気

まずは龍頭の滝へ

ここの雪の時季は入り口の坂道を上るのが大変
短い坂道なのですがツルツル
みんな滑ると言っては笑い転ぶと言っては笑い
笑い声が絶えません
撮影はもちろんですが、このようなコミュニケーションがメンバーと出かける楽しさですね

今回のスノーシューは、初めてのメンバーもいるのでアップダウンの少ない高徳の森と沼へ
真っ白な世界へスタート
前日に降ったばかりの、ふかふかの木立の中を歩きます。

転びながら埋もれながら笑いながら

を忘れ楽しんでいます

高徳沼に着きました。

雪の高徳沼も美しいですね〜

谷内(やち)坊主も雪におおわれています。
雪坊主かな

みんなで記念撮影

そして森の中へ

静かな静かな森の中です。
あるのは小動物の足跡だけです

だんだんスノーシューも慣れてきたようですね

かっこいいですね〜
なんと90歳の紳士です

高徳牧場に向かってラストスパート
牧場で美味しいホットミルクをいただきました
ここの牛乳は甘くて美味しいですよ

そして湯滝の前でカシャッ
すっかり観光気分

その後、湯元温泉の湯畑へ

ここは冬でも温かく感じます

湯気に包まれていますね〜

なんと湯の湖では、凄い光景に出会いました。

特殊救難隊が訓練をしていたのです
湯の湖の氷の厚さと湖に潜る隊員の使命感に驚きました
この日は風が強く氷の上を走る地吹雪の中での体感温度はマイナス10℃はあったのではないでしょうか
涙と鼻水と吹雪で私もびっしょりにながらの撮影でした。

そして湯滝の上から
下に見える展望台はの湯滝で撮影した所です。

午後になると天気も回復し夕方近くなると青空もみえてきました。
戦場ケ原を走ると男体山が綺麗です。

男体山をバックに
やっぱり青空に男体山ですよね
この後、温泉に入って冷えた身体を温めて定例会へ。。。

次回は、やっぱりですね
何処にしようかな
12:54 / 撮影会 / comments(0) / trackbacks(0)
第2回撮影会 2011.11.17
アップがかなり遅くなってしまいました(^^;)ごめんなさい

冬に入る前に美しい紅葉を楽しみたいと昨年の11月17日に第2回撮影会を行いました。
今回の撮影会は鹿沼・粟野方面です


東北自動車道を南下→鹿沼IC→大芦渓谷→太郎次の滝→粟野川渓流→賀蘇山神社→東北自動車道→矢板IC→佐久山御殿山公園→定例会

11月も中旬になると肌寒くなってきますが、この日は風の穏やかな日でした。
残念ながら仕事の都合で参加できないメンバーもいましたが、渓谷と里の紅葉に胸高らませての出発です

大芦渓谷です。

大カエデが真っ赤に色付いています


白井平橋です。
皆さん熱心に撮影していますね
私は周りを散策で〜す


太陽が上がってから大芦川に下りてみました。
川面に映る黄葉が輝いています


白井平橋をバックに記念撮影〜カシャ


前日光の横根高原には小さな尾瀬と言われる井戸湿原があります。
そこを水源として急流を下り、滝となっている太郎次の滝です。

静寂の中に流れ落ちる滝の音だけが響き渡ります。
太郎次の滝はこちらを

http://harukomichi.blog16.fc2.com/blog-entry-325.html



豊かな自然を蓄えて流れる粟野川です。
光と影の芸術ですね


粟野川沿い桶淵の紅葉です
青空に映えますね〜。
桶淵の渓谷はこちら
http://harukomichi.blog16.fc2.com/blog-entry-327.html


杉林に囲まれた歴史深い賀蘇山神社です。
古くから尾裂山(おざくさん)と呼び親しまれています。
賀蘇山神社の前でカシャ

尾裂山への険しい3kmの山道を登ると御本社があるそうです。
大人の健脚でも90分かかり、又、女性は入山が出来ない時代もあったため、この拝殿で山頂を拝んだそうです。

総けやき造りの遥拝殿です。
みごとな彫刻が四囲に配されています。
美しい造形ですね

帰り道、時間があったので大田原の佐久山御殿山公園に寄ってみました。

ここは、見事なもみじ山でライトアップされています
以前撮影した御殿山のもみじです
http://harukomichi.blog16.fc2.com/blog-entry-191.html


今までの紅葉の撮影は、ほとんど県北方面でしたが、鹿沼・粟野の紅葉は県北に負けない美しさでした。
メンバーの皆さんも沢山シャッターを切っていましたね
お疲れ様でした(^。^)/
次回は雪景色がいいですね
17:23 / 撮影会 / comments(0) / trackbacks(0)
フォトクラブ 『陽光(ひかり)のしずく』
 平成23年10月15日フォトクラブ『陽光のしずく』を発足しました。
『陽光のしずく』は、四季折々の出会いの中で楽しい時間を共有できたら・・・と思っています。


発足を記念して15・16日に裏磐梯に撮影旅行に行ってきました。
仕事や体調不良で参加できなかった方もいましたが、素晴らしい出会いを満喫してきました

一日目
東北自動車道を北上→磐梯吾妻スカイライン高湯口→つばくろ谷→天狗の庭→浄土平→磐梯吾妻レークライン→中津川渓谷→三湖パラダイス→宿泊
二日目
五色沼入口→裏磐梯高原駅→柳沼→青沼→瑠璃沼→弁天沼→竜沼→赤沼→毘沙門沼→磐梯吾妻ゴールドライン→まぼろしの滝→山湖台→磐越自動車道→東北自動車道→帰路


お天気が不安定で天気予報は二日ともマーク
でもの撮影会を楽しんじゃおうと心躍る出発です
磐梯吾妻スカイライン高湯口を過ぎて行くと黄葉や紅葉のクリアな美しい色付きにメンバーの感嘆の声!声!声!です。
とにかく素晴らしい景色に興奮しました。


つばくろ谷に架かる不動沢橋です。


不動沢橋から渓谷の景色です。

撮影している時はが上がってくれました(^。^)/
に濡れてしっとりと美しいです

天狗の庭です。

天狗が舞い降り遊んだと伝えられています。
ずっと眺めていた〜い美し〜い

浄土平は霧に包まれ強風の中お湯を沸かしカップヌードルで冷えた身体を温めました。
なぜか移動中と食事タイムはと風

磐梯吾妻レークライン中津川渓谷です。

中津川橋からの景色です。


ナラの林を約20分下っていくと渓谷に降りられます。
黄葉の輝きいいですね〜


二日目
音で目が覚めました。
朝食の時は本降りの雨
の五色沼か予定を変えるかと迷います。
秋元湖を散策しながら時間を遅らせ五色沼に・・・。
五色沼に着くころにはも上がり青空も見え始めました(^。^)V

五色沼の青沼です。

この色に・・・もう参りました
朝焼けも・昼の輝きも・夕焼けも・星空も〜あぁ〜見つめていたいです

五色沼の瑠璃沼です。

お天気が良いと奥に磐梯山が見えます。


毘沙門沼で記念撮影(小さめの画像で・・・^^)
紅葉が良い色ですね〜
磐梯吾妻ゴールドラインは本当にゴールドに輝いているのに驚きです。
写真を撮るのを忘れてしまうほど見事な美しさです。

最後は、まぼろしの滝です。

ミストの中で撮影してきました。
良い滝ですね〜


まぼろしの滝で・・・カシャ!

山湖台は霧で見ることはできませんでしたが、もう大満足で帰路につきました。

こんなに紅葉の素晴らしい時季に巡り合えて本当に感謝感謝です
最高の記念撮影旅行になりました。
素敵な仲間と素晴らしい自然ありがとう
これからもよろしくお願い致します
01:19 / 撮影会 / comments(0) / trackbacks(0)
1/1PAGES
レンゲショウマ:陽光のしずくのようです。。。
Moon Flash
FLASH時計
Weather Sticker
qrcode